CBC GROUPCBC Co.,Ltd

CBC GROUP

事業案内事業案内

ヘルスケア&アグロヘルスケア&アグロ

医療機器 - 消化器系/内視鏡吸引ブラッシング装置

digestive_suck_top_image.jpg

内視鏡の吸引力を利用し、高密度微細繊維から作られた球状ブラシを洗浄薬液と共に吸引することで、内視鏡チャンネル内を確実・スピーディにブラッシングする装置です。

消化器系/内視鏡吸引ブラッシング装置(チャンネルクリーナー)
吸引ブラッシング法の特長

digestive_suck_image_01.jpg

  • 高レベルのブラッシング洗浄力
    高密度繊維によるチャンネル表面の擦過洗浄により、汚染物を極限まで剥ぎ落し、吸引洗浄薬液と同時に吸引することにより、市販の洗浄ブラシの密度では得られない洗浄効果を発揮します。
  • 容易な操作とスピーディーなブラッシング洗浄法
    内視鏡挿入部先端をカップフィーダーに挿入し、洗浄薬液と同時に球状ブラシを吸引するだけでチャンネルの大部分をブラッシング洗浄することが可能となり、洗浄に要する時間の大幅な短縮が可能です。
  • スコープを傷つけない安定したブラッシング効果を実現
    内視鏡洗浄ブラシによるチャンネル内の摩擦、傷などのダメージを起こすことなくチャンネル表面の洗浄が可能です。市販の内視鏡洗浄ブラシで発生するブラシ部分の劣化による洗浄力の低下などがなく、安定した洗浄効果が得られます。
  • 清潔で安心、低コストディスポーザブルブラシを採用
    チャンネル内を通過した球状ブラシは吸引ストラップまたは吸引ビンの中へ吸引洗浄薬液と共に吸引されます。市販の内視鏡チャンネル洗浄用ブラシと比べ、経済性に優れた清潔なディスポーザブルブラシです。
吸引ブラッシング洗浄方法

digestive_suck_image_02.jpg

①検査直後に挿入部をきれいに拭いてカップ内の球状ブラシを吸引します。

digestive_suck_image_04.jpg

②スコープを光源装置から外し、洗浄場所でスコープ表面の洗浄と鉗子挿入口のブラッシングを行った後に、消毒液に浸します。

digestive_suck_image_03.jpg

③吸引ブラッシング洗浄ができない部分は専用ブラシにより短時間で洗浄します。

digestive_suck_image_05.gif

digestive_suck_image_06.jpg

球状ブラシの洗浄効果

digestive_suck_image_07.jpg

PAGE TOP